日本語 / English

Service 月刊誌・MOOK

月刊食堂
月刊食堂
月刊食堂
月刊食堂

隔月5日(偶数月)発売 / A4変形判 / 約150ページ
発行部数80,000部 / 本体1,300円+税
創刊2001年(平成13年)

誌面を刷新し、さらにパワーアップ!菓子、パン、コーヒー、カフェの専門誌 誌面を刷新し、さらにパワーアップ!
菓子、パン、コーヒー、カフェの専門誌

2001年3月に創刊したムック「カフェ-スイーツ」は、製菓・製パンおよびカフェ業界に携わる方々に向けた専門誌です。近年、これらの業界の発展はめざましく、「パティシエ」「ブーランジェ」「ショコラティエ」「バリスタ」といった専門職の存在は、いまや広く一般にまで知れわたるところです。また、「サードウェーブ・コーヒー」をはじめ、新たなムーブメントも次々と巻き起こっています。カフェ-スイーツはそうした時流を的確にとらえつつ、一方で職人に不可欠な基礎的な技術やアイデア、そして現代に受け継がれるクラシックな菓子やパンの魅力にもきちんと目を向け、つくり手に役立つ情報をお届けしています。

そんなカフェ-スイーツは、2015年春、新たな一歩を踏み出しました。創刊以来13年にわたって“毎月”刊行してきましたが、15年2月より刊行ペースを“隔月”に変更。読者のニーズの高度化に合わせ、より専門性の高い誌面づくりにチャレンジするというのが隔月化のねらいであり、「特集内容の充実」「専門性の強化」「見やすさの向上」の3つのスローガンを掲げてブラッシュアップに着手しました。インターネット等では手に入らない、カフェ-スイーツならではの価値ある情報の収集に努め、それらを精査しながら、毎号特色をはっきりと打ち出した誌面づくりを進めています。内容の深さを追求するとともに、実用性の高いレイアウトなどビジュアル面も刷新。バージョンアップした誌面で、業界に携わる方々をこれまで以上にしっかりとサポートしていきます。

「最先端の味」をつくりだす技術、理論、哲学、経営とは 「最先端の味」をつくりだす技術、理論、哲学、経営とは

  • 内容キャプション
  • 内容キャプション
  • 人気シェフの新作をいち早く紹介

    シーズンごとに人気シェフの「新作」を誌面公開。ディテールまで写した写真とともに、商品コンセプト、味の組み立て、表現方法に迫ります。

    断面図、フキダシ…
    わかりやすさを追求

    ケーキの断面図、盛り付けたデセールの図解など、構成要素がひと目でわかるようにビジュアル面も工夫しています。

  • 内容キャプション
  • 人気シェフの新作をいち早く紹介

    シーズンごとに人気シェフの「新作」を誌面公開。ディテールまで写した写真とともに、商品コンセプト、味の組み立て、表現方法に迫ります。

    断面図、フキダシ…
    わかりやすさを追求

    ケーキの断面図、盛り付けたデセールの図解など、構成要素がひと目でわかるようにビジュアル面も工夫しています。

  • 内容キャプション

    素材にフォーカスした特集

    単なるレシピではない「粉」など素材に重点を置いた特集も数多く手がけています。選定の理由、製法のポイントなど、さまざまなヒントが詰まっています。

  • 内容キャプション

    数値で見る繁盛店

    レシピや店づくりと並んで重要なテーマが店舗のマネジメントです。グラフなどを用いて、商品構成や収支から繁盛店の経営手法を学びます。

  • 内容キャプション
  • 重厚なインタビュー記事

    他誌では読むことのできない、重鎮シェフや伝説のカフェオーナー、注目の若手クリエイターなどのインタビューも充実。業界への提言、職人としての生き様は必見です。

  • 内容キャプション
  • 重厚なインタビュー記事

    出店計画やメニュー開発といった中長期的な成長戦略とともに、社会的貢献、経営の継続性などの骨太なインタビュー記事をお届けしています。

読者の約半数を製菓・製パン店、カフェのオーナー(シェフ)が占めています 読者の約半数を製菓・製パン店、カフェのオーナー(シェフ)が占めています 読者の約半数を製菓・製パン店、カフェのオーナー(シェフ)が占めています

職種・役職別

職種・役職別

業種別

業種別

販売地域

販売地域